2015年末シンガポール 朝は飲茶

旅行2日目 12/30

ちょっと早めの7時過ぎに朝食にでかける。
ネットの情報によればワゴンサービスをやっているという飲茶屋 紅星酒家
チャイナタウンからちょっと内陸側の中高層の団地の7階に入っている
今回の宿、フラマ・シティセンターからは徒歩5分ほど

目印は 建物の番地表示「54」と外看板
画像

画像

エレベーターホールにはこんな看板
画像

画像

下は公共物へのラクガキ禁止とスクータ駐車禁止の警告パネル。

エレベータで7Fに昇ってみると....閉まってる(´・ω・`)
中文の貼り紙があって「月曜~土曜はAM8時~PM3時」と書いてあった。
この時点で7時半すぎ、仕方がないので近所をブラブラ歩いて時間調整する
通ってきた団地にはShengSong(昇松)スーパーがあって
すでに営業していたのでそちらを先に覗いてみることにした。
店内の雰囲気は台湾やマレーシアの中華系スーパーとよく似ている。

8時を10分ほど過ぎたところで再度飲茶屋へ
平日なのでそれほど混んでいない。
ステージもついてて大規模な披露宴の類もできそうな広い店内に
1人から6-7人のグループまで数組の客
画像

お茶はプーアル茶
店のお姉さんが「お粥は要るか?」と聞きに来る。
断ってしばらく待つと蒸篭のワゴンが回ってくる。
画像

画像

画像
画像

写真は蒸し物ばかりだが、揚げ物ワゴンも来ていた。
食べたい点心がなかったので揚げ物は見送り。
鉄板のワゴンがこないので 蘿蔔糕はお姉さんに注文

ビジュアル的さらに雰囲気を出すには読み物に華字新聞を買って
持ち込むべきだったかも(笑)
特点$4.6*1 大点$4.4*3 小点$3.4*1 お通しの酸菜$2*1
お茶$2*2 サービス料5%、消費税7%で 合計$30.8
朝飯としては贅沢な類だが
我が家的には朝飲茶は中華圏旅行の重要イベントなので良しとしよう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック