2016年8月 ペナン 計画編その1:航空券

画像

(写真はジョージタウンのストリートアート)
オイラの会社では2月後半頃に当年3/21~翌年3/20の
1年間の勤務カレンダーが出るようになっている。
だいたい暦通りだが、正月や盆休みを連続にするように
年に何日か祝日と平日の振り替えがあったりする。

今年もカレンダーが出て夏休み日程がわかったので
台北の予約のあとで検討を始めた。
GWにカミさんと台北に行くので夏は一人旅となった。

行先は昨年行かなかったペナンに決めた。
希望スケジュールは
往路:金曜深夜か土曜朝の出発
復路:ペナンを木曜午後~夕方に出て翌朝成田着

SkyScannerで航空券を検索して悩むことになった。
8月のエアアジアXは荷物預けて座席指定すると
結構高くなってレガシーと大差なくなる。

当初傾いたのは香港経由のキャセイまたは香港ドラゴン
往路は羽田深夜発か成田朝発
復路は朝または昼ペナン発で当日晩の羽田か翌朝の成田着
またはオープンジョーでKL夕方発翌朝成田着。
値段は6万円ちょっとから6万円台半ば
オープンジョーの両夜行が一番高くて
往復昼間便が一番安かった。

羽田深夜着だと帰り道が結構ナンギなので
帰路は朝に日本着にしたい。
両夜行が選べるのは往路羽田発復路KL発だったけど
帰国当日にPEN→KULを入れるとなると
昼くらいにペナンを出ないといけなくなるし
前日移動にしてKL滞在を入れるのも惜しいんで見送り。

最終的にはチケット代が大して変わらない
マレーシア航空の NRT←→KUL←→PENを選択した。
往路は10:30発のNRT→KUL 18:10発のKUL→PENで19:00にペナン着
復路は17:55PEN →KUL 23:30発のKUL→NRT 翌朝7:40に成田着
これならKLIAでメシ喰ってシャワー浴びる時間が充分に取れる。
Expedia予約して\68,510-

土曜朝出発の金曜朝帰国 5泊7日の行程となった。
宿選びは別の記事にて紹介予定

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック