2017正月台北:2日目:礁溪温泉を徘徊

11時半前にようやく礁溪のバス駅までたどり着き、
まずはカウンターへ行き復路便15:45の席を確保して
礁溪温泉探訪に出撃(笑)
画像

まずはバス駅隣接の温泉公園の足湯へ
画像

画像

オイラの足を撮ったらあまりに見苦しかったので封印
かわりにカミさんの足湯の情景をUPしておきます。
画像

温度はだいたい42℃前後
画像

30分くらい足湯を堪能してから鉄道駅方面へ
街自体は台湾の田舎というか郊外の街並みな感じで
中低層の鉄筋の建物の間に凝った装飾付きのお宮がある。
画像

駅はこんな感じだった。
画像

在来線の特急が止まる観光地のローカル駅ということから
日本(関東)で言うとJRの銚子駅とか東武の鬼怒川温泉駅みたいな感じ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック