Tinkerboardを持ち出し用PCとしてセットアップ

正月休みガジェットシリーズの続きです

ASUSのTinkerBoardを持ち出し用PCとして
セットアップしてみた。

SoCがRockchipのRK3288(4コア 1.8GHz)
GPUはMali-T764 で動画再生支援
メモリはDDR3を2GB
有線のGigabitLAN BT,WiFiを搭載
スペック面では中くらいのタブレットと同等というところか?


ASUS Tinker Board ボード&ケースセット
Physical Computing Lab
商品説明 メーカー名 Physical Computing Lab 内容物  - ASUS Tink


楽天市場 by ASUS Tinker Board ボード&ケースセット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



最初は前記事のRock64を持ち出し用に考えていたんだが
Xenial Mate 入れてみたらVLCメディアプレイヤーで
動画再生支援が有効になっていなかったので断念。

秋葉原のマルツ店頭でTinkerBoardとケースを購入 税込\9,720-


電源、HDMIケーブル、BTのキーボードとマウス、マイクロSDカードは
手持ちを流用。

OSは公式サイトからDebianベースのTinkerOSをダウンロード

マイクロSDに焼いた奴をSDリーダに刺して
電源繋げば立ち上がる

初期状態では日本語の表示も入力もできないので
こちらのサイトなどを参考にさせていただいて設定
オイラは旧世代でCUIも慣れてるからいいけど
GUIで設定できないのは遺憾なところだな。

出張用としては考えてないので
持ち出しPCに要求する機能としては、
ネットを見るのにChromiumが使えて
動画を見るのにVLCで再生支援が効いてればおおむねOK

現状、LinuxだとKindleやらKOBOの電子書籍サービスの
ビューアがないし、日本語の縦書きEPUBをちゃんと表示できる
ビューアも見つからないので、読書はAndroidタブでする予定。

今時はある程度の宿なら部屋のTVは液晶TVでHDMI入力付きだから
BTのマウス・キーボードとモニタケーブル+電源を一緒に持ち込めば
大画面でネットや動画が見られる見込み




2セット 送料無料 東芝 マイクロSDカード マイクロ SDHCカード 32GB TOSHIBA microSDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 microSDHC 32GB 90MB/s 海外パッケージ 夏黎@
夏黎@
ご購入に際しての注意点 当商品の発送は簡易梱包となりますので、ご了承ください。 弊社で販売しています

楽天市場 by 2セット 送料無料 東芝 マイクロSDカード マイクロ SDHCカード 32GB TOSHIBA microSDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 microSDHC 32GB 90MB/s 海外パッケージ 夏黎@ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック