ポチ朗の旅と日常

アクセスカウンタ

zoom RSS TinkerOS: Chromiumブラウザ対策してみた

<<   作成日時 : 2018/09/08 21:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

引き続きTinkerBoardについて...

前記事のコメントでTechshare(株)様からご案内いただいた
FAQサイトのリンクはこちら

平たく言うと、Chromiumの新しいバージョンでは
立ち上げ時にエラーでコケるので
立ち上げでコケないバージョンに固定することで問題を回避する
というのが暫定的な対応策。

TinkerOS_Debian V2.0.7 をインストール後に
sudo apt-get update
sudo apt-get upgradeを実行したあとの
すでにChromiumが立ち上がらなくなった状態から試してみると

linaro@tinkerboard:~$ sudo apt-get install chromium=63.0.3239.84-1~deb9ul
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
E: 'chromium' のバージョン '63.0.3239.84-1~deb9ul' が見つかりませんでした
というエラーメッセージが返ってきた(´・ω・`)

インストール直後なら大丈夫なのを期待して
再度 V2.0.7のイメージをマイクロSDに焼いてTinkierBoardを起動
最初にChromiumのバージョンを固定すべく
ターミナルから sudo apt-get install chromium=63.0.3239.84-1~deb9u1 と
打ち込んでやると、こんな出力が返ってきた
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
chromium is already the newest version (63.0.3239.84-1~deb9u1).
The following package was automatically installed and is no longer required:
libopts25
Use 'sudo apt autoremove' to remove it.
0 upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 85 not upgraded.

それから sudo apt-mark hold chromium と打ち込んでやると
chromium set on hold. と出力が返ってきて
chromiumのバージョンが固定されのがわかる。

あとは前回インストールと同様の手順で
ntpのインストール
ロケールの日本語化と Mozcのインストール
動画再生用にKODIのインストール
(2.0.7ではVLCは再生支援が効いてない)
Bluetoothのマウス・キーボードのペアリングをして
一通り設定を終わったのだった。
日本語化はYoutubeのこちらの動画を参照させていだたいた。









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TinkerOS: Chromiumブラウザ対策してみた ポチ朗の旅と日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる