ポチ朗の旅と日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年9月台北:番外編 旅の衣類(速乾パンツの話)

<<   作成日時 : 2018/11/04 23:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回、双連朝市で買ったのが100元のコレ
画像

画像

竹炭繊維配合のドライ素材トランクス
着替えが足りてたんでとりあえす1枚だけ買ったけど
長め日程でパンツ不足だったら2〜3枚くらい買ったかも
化繊の肌着に抵抗のない方にはオススメ。

旅行では暑い土地に行くことが多いんで
汗をかいたときの不快感の軽減については
いろいろと悩んでたんだけど
一昨年の夏ごろに試しに買ってみたドライ素材の
肌着が思いのほか快適だったので
昨年くらいから、下着類と夏のTシャツ・ポロシャツは
化繊のドライ素材中心に切り替えを進めている。

乾きも早いので旅行中に洗濯する
中長期旅行の方にもオススメ

普段着用の下着シャツは100均のキャンドゥで売ってるドライTシャツ
生地がペラペラで白は透けるから黒かグレーを着てる。
ペラペラだからオイラ基準ではあくまでも下着シャツ。

パンツも化繊系ドライ素材の奴をここ1〜2年の間に
キャンドゥ、イオンの店頭や楽天・アマゾンといった通販で
買いそろえた。
一番快適だったのは楽天では現在完売の奴
↓もちょっとお高いけどなかなか快適でした。

【11/1 0時?24h限定!ポイント10倍】MIZUNO ミズノ さらさら肌着 ドライベクターエブリ トランクス メンズ 男性用 C2JB6101【1枚までメール便OK】
スポーツアイランド
MIZUNO ミズノ さらさら肌着 下着 ドライベクター ■サイズ:M、L、LL ■カラー: 02:


楽天市場



今回台湾にもっていったポロとTシャツは
こんなのとか



こんなの




外着パンツについては、化繊生地ドライ素材のチノパンとか
見つからないので、普通のものを履いている。

デニムのジーンズは暑苦しいので論外としても
かえって、ちょっとゆったり目のサイズを選べば
夏向き厚さのポリエステル生地のスラックスの方が
木綿生地のチノよりも快適だったりするんだろうか?
着道楽のヒトなら麻を着たりするんだろうが...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年9月台北:番外編 旅の衣類(速乾パンツの話) ポチ朗の旅と日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる