ポチ朗の旅と日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年9月台北:国父紀念館を見物

<<   作成日時 : 2018/12/15 22:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

11時の衛兵交代を狙って10時すぎに宿を出る。
カギ預けるときにフロントの姐さんに
”チェックアウトか?"と聞かれるが
”いや、また戻ってきて夕方にチェックアウトだ"と、
カタコト英語でやりとり。

中山駅あたりまで歩いて南京路を走る288番バスで
国父記念館へ

画像

画像

建物前の広場から台北101が見える
画像

50分頃に孫中山像のフロアに入って
割といい見物ポジションを確保
画像

定刻に交代の衛兵が入ってくる
画像

教練の型を披露して敬礼したり銃を回したりといった
一連の儀式をしてお立ち台の定位置へ
画像

国父紀念館も下のフロアは無料の博物館になっていて
大陸や日本から蒐集したらしい
革命関係というか孫文関係の資料がいろいろ展示されてる
画像

最後の奥さんに送った書も展示されていた
画像

孫文という人は生涯に4回くらい結婚したそうで
西暦1900年頃、30代半ばで横浜に逃げてきていた時期に
数え14歳の日本人女性に求婚して結婚した(結婚時15歳)という
現代なら事案になりそうな人物である(笑)
最後の奥さんの宋慶齢という人については
以前のシンガ旅行で孫文史跡の晩晴園を見物した際の記事
ご参照ください。


孫文 第5話 「辛亥革命勃発」【動画配信】
楽天SHOWTIME
多大な犠牲者を出し、失敗に思われた広州蜂起。しかしこの後、ついに国を揺るがす辛亥革命が勃発!(c)C


楽天市場



孫文-100年先を見た男- [DVD]
バンダイビジュアル
2010-06-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年9月台北:国父紀念館を見物 ポチ朗の旅と日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる