2019年11月台北:昼飯は自助餐で便當

猫村を満喫して台北に戻ると13時半すぎ
台北の三越付近の自助式便當屋で昼飯
(記憶定かでないけど、懐寧街x漢口街のあたり)

台湾では自助餐、南洋では経済飯とかナシ・チャンプルと呼ばれる
一皿にご飯とオカズを何点か選んで載せるスタイルの店は
屋台メシで不足しがちな野菜がしっかり食べられるので
大変お世話になっている。

店によっては白飯とお粥が選べたり
オカズが素食(ベジタリアン料理)だったりする。

なんだかんだで滞在中に1回は行かないと気が済まない(笑)

この店の食器は外帯も内用も同じ紙の弁当箱
1102昼-自助餐弁当P_20191102_133756.jpg
オイラのチョイスは 角煮/麩の煮物/キャベツ/筍
1102昼-自助餐弁当-奥さんDSCF3753.jpg
カミさんのチョイスは 角煮/揚げ豆腐の煮物/龍髯菜/筍
1102昼-スープP_20191102_133834.jpg
スープは免費なのにコンブがしっかり入っていたのだった。

油も香料もやや控えめのほどよい味付けで
大変美味しぅございました(^o^)

値段はたぶん2人分でNT$200とか220とかそのくらいだったような?


この記事へのコメント