テーマ:博物館

2018年9月台北:剥皮寮から国軍歴史文物館

最終日午後の部は台北駅方面に戻るルートで 龍山寺周辺から中華路を目指して広州街を歩く。 南洋のショップハウスにも似た伝統建築の連なる 剥離寮と言われるエリアの前を通過して 国軍歴史文物館へ 月曜だったので残念ながら剥皮寮の公開はお休み。 辛亥革命から抗日戦争/国共内戦の歴史と 現代の中華民国軍の…

続きを読むread more

2018年9月台北:国父紀念館を見物

11時の衛兵交代を狙って10時すぎに宿を出る。 カギ預けるときにフロントの姐さんに ”チェックアウトか?"と聞かれるが ”いや、また戻ってきて夕方にチェックアウトだ"と、 カタコト英語でやりとり。 中山駅あたりまで歩いて南京路を走る288番バスで 国父記念館へ 建物前の広場から台北101が見える 50…

続きを読むread more

2018年8月バンコク 最終日 ジム・トンプソン・ハウスへ

スアン・パッカード宮殿をあとにジム・トンプソン・ハウスへ 駅まで戻って一駅乗ってまた歩き、で約30分ほど 日本語のガイドツアーまで30分弱時間があったので ウロウロ見て回る 伝統衣装っぽいものをきた女性が繭から糸を紡ぐところの実演 ハスの花も活けてあったりする 日本人客20人ほどまとまって解説付きで場…

続きを読むread more

2018年8月バンコク-最終日の観光 スワン・パッカード宮殿へ

お宝好きのオイラなのに博物館に行ってなかったので 最終日は博物館のハシゴをすることにした まずは スアン・パッカード宮殿へ 割と達者な日本語で解説してくれた学芸員(ガイド?)のおっちゃんによれば 直訳すると”白菜畑宮殿"だそうな。 ここはチュムポット親王(ラーマ5世(日本の明治頃に在位)の孫)の 在バンコク御所として…

続きを読むread more

正月明けに日光・鬼怒川1泊2日:日光江戸村編

10時前くらいにチェックアウトして 日光江戸村行きのバスに乗車 ホテル→観光地のシャトルバスは予約制で チェックインの際にフロントで予約していたのだった。 料金は確か\640だったような... バスに乗ること20分ほどで日光江戸村へ この門手前のコインロッカーに大きいカバンは預けた 入園チケットは普通に買うと一日手…

続きを読むread more

正月明けに日光・鬼怒川1泊2日:日光編

1/6-7で日光~鬼怒川に行ってきました。 初日は東照宮参拝、鬼怒川に泊まって2日目は日光江戸村を見物 この記事の写真は全部スマホ(0HTC-10)で撮ったモノを サイズ調整して載せてます。 ウチは常磐線(各駅停車)の沿線なんで、北千住で乗り換えて 東武の特急で日光へ、自宅を出てから3時間弱というところか 駅前から世…

続きを読むread more

2017年8月台湾 4日目午前の部はリターンマッチの国立歴史博物館

旅行4日目 8/15の午前中は前日に空振りだった国立歴史博物館へ ルートと外観は前日分の記事に書いたので割愛(笑) ネットで見た情報などによるとココの収蔵品の一部は 民国時代に大陸の陝西省にあった博物館からもってきた 唐の長安(現代の西安)周辺から出土したモノで 唐三彩なんかが目玉らしい。 三彩のラクダと馬 …

続きを読むread more

2017年8月台湾 3日目は台北に移動/歴史博物館は空振り

8/14は台北への移動日 朝にもう1回大浴場で温泉に浸かって 10時ごろにチェックアウト。 結局、大浴場は最後の朝風呂で西洋人の爺様と 遭遇した以外はずっと貸し切り状態だった。 道路わたってすぐのバスターミナルで 台北(科技大楼)行きのチケット購入 この日は平日の午前中だったせいか順調に走って 出発1時間後くらい…

続きを読むread more

2017正月台北:3日目:梅屋敷に立ち寄り

中正紀念堂をあとに南門市場へ 部屋呑みツマミ用の甘い豚ジャーキーとか 自宅用のドライフルーツの類とか 会社土産のパイナップルケーキとか買う。 さらに台北駅前の三越裏側で各自買い物のため30分ほど自由行動 いつもなら光南大批發か大衆唱片あたりで CD買うんだけど 今回はピンとくるものが無くて見送り。 カミさんは…

続きを読むread more

2016年8月ペナン: 8/16 昼間は博物館

8/16の昼間は博物館 マカリスター通りにあるペナン州博物館本部?の展示棟で マレーシアの有名マンガ家 Latの企画展をやっていた。 ガイドブックに載ってる「ペナン州博物館」は海寄りのセントジョージ教会の隣だけど 事務局と企画展用の展示スペースがマカリスター通りにあるようだ。 こちらの建物も由緒ありげな白塗りコロニアル建築…

続きを読むread more

2015年末シンガポール アジア文明博物館へ

ゲイランセライ市場で昼飯を済ませたら 午後は アジア文明博物館 へ まずは市場前のバス停からNo51バスに乗りシティ・ホール方面へ。 バスを待ってると大陸人らしきおっちゃんにシナ語(たぶん華語)で 何かを聞かれる。 「51番バスがナントカ※※※」といってるようだが 「う~す~い~る~(五十一路)」しか聞き取れない(^_^;…

続きを読むread more