テーマ:食事

3日目晩は新世界ホーカーセンターへ

世間はコロナ対策でいろいろピリピリしていて ネット界隈では鎖国だ攘夷だとブチ挙げているヒトもいる模様です。 21世紀初頭のSARSの時は日本国内での蔓延がほとんどなかったから 海外での流行が終息したら比較的短期で旅行自粛の空気が抜けたけど 今後については、オイラの楽観的予想でも世界レベルの終息後しばらく (最短でも2021年末…

続きを読むread more

3日目昼飯はとてもオサレなニョニャ料理屋

昼飯を求めてひとまずチャイナタウン方面へ 小奇麗に化粧直しされたショップハウスの一角に 近年オープンしたとおぼしきニョニャ料理屋を発見。 SiFu Nyonya Cusine(リンクは店のFaceBookページ) Jalan Pintal Tali(ロープウォーク)のコムタ寄りの端の方で この写真の画面左端近く…

続きを読むread more

2019年末ペナン:3日目午前はダラダラと過ごす

朝飯はHOTEL JENの朝食ビュッフェ 2人でRM90 写真撮ってたのは最初の一皿だけ ロティをメインにカレー少々とアヤムゴレンで見事に一面が茶色(笑) 当然おかわりもしてナシ・レマやら野菜類やら もう少し彩りのあるものも食べました。 午前中は宿のプールへ 午前のうちはプール客もあまりおらずほぼ貸し切り状態 …

続きを読むread more

2019年末ペナン:2日目晩は”いつものホーカー"

2日目(12/29)の晩は”いつものホーカー”こと 美園(BeeHooikopitiam )へ(写真は過去写真を流用) ペナン滞在時には毎回必ずココへ来ているが、晩飯に来ることが多いので 酒飲みパンダさんお気に入りの”阿黒のワンタンミー"は 食べたことがないんだけど.... 前にもいたかもしれないが、煲仔飯(中華釜飯?…

続きを読むread more

2019年末ペナン:2日目昼はバトゥ・フェリンギでナシ・チャンプル

カミさん同伴でジョージタウン連泊の場合は 系列でバトゥ・フェリンギにあるゴールデンサンズのプールが使えて シャトルバスも出ているシャングリラ系のHotel JEN に泊まることが多い 行きはタクシーでジェンからゴールデンサンズへ移動。 フロントを通り越してラウンジみたいなところの受付で JENのカードキーを見せて記帳すると…

続きを読むread more

2019年末ペナン:2日目朝は中華街で定番の飲茶

2日目朝はペナンに来たら行かねばならぬワゴン飲茶なのだった。 現代では香港、台湾よりも南洋のマレー・シンガの方が ワゴンサービスをする飲茶屋が残っているように見える。 オイラの知る範囲ではジョージタウンの中華街にはワゴン飲茶が3軒 この日の行先は定番の大東酒楼 こんな感じで点心山積みのワゴンが回っている。 お…

続きを読むread more

2019年末ペナン:初日の晩はヨントウフ麺

しばらく前にチェックイン時のドタバタだけを記事にしてましたが 2019年末はペナンに行ってきました 今回は「ダラダラしにいく」がテーマで あまり観光っぽいこともせず、メシくらいしかネタがないんですが ポチポチと書いてゆきます。 年末年始くらいの時点での心づもりでは 春節後の2月ないしは3月のお彼岸時期を狙って 台湾かマ…

続きを読むread more

2019年11月台北:晩は小籠包

しばらく放置してしまいましたが、ポチポチと勧めます 晩は再び小籠包を喰いに中正記念堂近くの盛園絲瓜小籠湯包へ 時刻は20時過ぎくらいだったろうか? すぐそばにもう1軒 杭州小篭湯包 という有名店があるんだが そちらの軒先を見ると結構な大行列だった。 メインは普通の小籠包、青菜…

続きを読むread more

2019年11月台北:昼飯は自助餐で便當

猫村を満喫して台北に戻ると13時半すぎ 台北の三越付近の自助式便當屋で昼飯 (記憶定かでないけど、懐寧街x漢口街のあたり) 台湾では自助餐、南洋では経済飯とかナシ・チャンプルと呼ばれる 一皿にご飯とオカズを何点か選んで載せるスタイルの店は 屋台メシで不足しがちな野菜がしっかり食べられるので 大変お世話になっている。 …

続きを読むread more

2019年11月台北:台湾の朝は豆漿屋

2日目の朝飯は東門市場内の豆漿屋へ やはり滞在中1回は行かないと気が済まない(笑) 鹹豆漿は卵入りにしてみた。 生卵を溶いて入れたようで 白身に火があまりはいっておらずイマイチだった。 次からは卵入りはやめる。 肉餅は文句なしに美味。 日本人観光客も来るようで日本語つきの品書きもあった。 前夜の夜食で…

続きを読むread more

2019年11月台北:久しぶりの南機場夜市

11/1の晩は久しぶりに南機場夜市へ 士林、饒河街、公館、師大といったメジャーな夜市に比べると 多少なりとも人が少なくて歩き易い。 宿からの交通は仁愛路まで北上して630番バスか MRT東門駅まで行って204番バス このときは630番のバスで行ったような... 屋台の出てるエリアを物色しつつ歩き、 水煎包を1ケ…

続きを読むread more

2019年11月台北:滞在初日の昼飯

時間をちょっと戻して滞在初日の昼飯のハナシ 紗帽山温泉への途上、午後2時前くらいに石牌駅を降りて うろつくうちに発見した髭鬚張魯肉飯へ オイラは魯肉飯と青菜と肉のセット 色はちょっと濃く見えるけどほどよい味付け ビールが欲しいメニューだがグッとこらえてお茶をいただく。 カミさんは鶏肉飯とスープ …

続きを読むread more

2019年11月台北:初日の朝は永康街で小籠包

飛行機は台北時間のAM1:15頃に桃園空港に到着 (定刻より30分ほど早着) この時間だと東南アジアや大陸からの便とのバッティングもなく サクサクとイミグレを通過して 台北駅までバス、そこからタクシーに乗り継いで AM3時過ぎに宿にたどり着いたのだった。 その時はいなかったのだが、時間帯によっては 日本語を話す人がフロント…

続きを読むread more

2018年9月台北:双連地下街の盲人按摩と台北地下街の晩飯

最終日の夕方 18時にチェックアウト フロントにはちょうど宿の老板らしき男性がいて レイトチェックアウトの払いを 時間あたりNT$200*6=NT$1,200のところを 六折(40%OFF)のNT$720にまけてくれた。 場所もいいし値段もそこそこ カギが物理キーなのと トイレに紙を流せないのが難点。 (台北都心部の安ホ…

続きを読むread more

2018年9月台北:昼飯は羊肉炒飯

国父紀念館から龍山寺へ移動 敷地南側の仁愛路を通るバスに乗って西へ 30分くらい乗って龍山寺へ到着 お参りしてから昼飯を求めて周囲を徘徊 夜市でヘビ料理を出す店があって有名な華西街も 昼間はシャッター通り ネットの情報では近所に炒飯の有名店があるらしかったが グルグル回ってもたどり着けず 結局、困ったときの”…

続きを読むread more

2018年9月台北:最終日朝は広東粥

9/17 旅行最終日 8時ごろに朝飯を求めて外出 広東風のお粥が食べたくて吉星港式飲茶へ 中山路を渡って南京東路に出ると工事現場に"TaiwanKumagai"の表示 何の工事かはわからんけど日本のゼネコン頑張ってますねぇ メニュー見たらお粥の選択幅が案外少なかったけど 卵と牛肉のお粥とジャスミン茶を注文 写真で…

続きを読むread more

2018年9月台北 2日目晩飯はまさかの自助餐便當

氷を喰らった後は宿に戻りしばらくダラダラ 19時前に晩飯を求めて寧夏路へ 民生路側末端から夜市を撮ってみた 行ってみたはいいが寧夏路の夜市はメシ屋ばかりで 熱炒とか海鮮屋系の酒を呑ませる店が みつからないのだった(-_-; 2往復くらいウロウロしたあげくに外呑みはあきらめて 昼間徘徊したときに発見した中山駅近く…

続きを読むread more

2018年9月台北:2日目昼は八徳路付近で牛肉麺

迪化街からバスで光華商場方面へ 記憶が定かでないけど多分延平北路あたりまで 移動してバスに乗ったと思う。 忠孝東路と八徳路の間のあたりに 電脳街買い物客を当て込んだメシ屋が並んでいる なぜか牛肉麺屋が多かったりする。 何軒かある牛肉麺屋から適当に選んで入る 写真がピンボケだけど 汁なし牛肉麺140元+胡瓜の和…

続きを読むread more

2018年9月台北:2日目朝食は佳佳豆漿で鹹豆漿

旅行2日目9/16(日) 今回の台北行きでは現地滞在7食のうち 豆漿屋、自助餐、牛肉麺屋 各1回は行きたいと決めていた 今回の佳佳豆漿は初めての店。 "豆漿屋ないかな?"と思いつつ双連朝市を歩いてると 「佳佳豆漿店こちら→」みたいなカンバンを発見。 看板に導かれて路地に入ると前方つきあたりに豆漿店 鹹豆漿と…

続きを読むread more

2018年9月台北:初日の晩は花蓮扁食

台湾では食事する店と酒を呑ませる店が 日本よりはキッパリ分かれてるので、 1人で料理をつまみながら飲む店というのは 案外限られてたりする(´・ω・`) 初日の晩は台風で出歩きたくなかったので 外呑みはあきらめて 晩飯は中山地下街の中で見つけた花蓮扁食へ R4かR5の出入口から地下街に入ってすぐ 魯肉飯+ワンタ…

続きを読むread more

2018年8月バンコク-最終日の晩飯

最終日 ジム・トンプソンハウスの見物後は マーブンクロンセンターのフードコートへ ご飯にオカズ2品くらい載せて70バーツ位で 食べたんだが、粗忽なことに写真なし。 チェックイン時にレイトチェックアウトの 話をしておいたので 午後は最後にプール行ったり荷造りしたりで過ごして 18時頃にチェックアウト。 宿の近所…

続きを読むread more

2018年8月バンコク-4日目朝は宿近くの朝市?へ

8/14(火)最終日 朝飯を求めて出かける。 トリニティ・コンプレックスを抜けると 前日昼間はシャッター通りだったあたりが いきなり朝市になっている。 周辺をウロウロあるくとオヤツっぽいものや惣菜の屋台、 衣類から雑貨からなんでもありあり 焼きバナナを買ってみた。 フードコートも3箇所ほど発見。 …

続きを読むread more

2018年8月バンコク-3日目の晩はタイスキ

3日目の晩はMKでタイスキ サラデーン駅付近に2店あるけど 多分シーロムコンプレックスの方 座席はこんな感じ オサレなショッピングモールの上の方の階で 小奇麗で注文もタブレット使用でハイテク 野菜盛り、練り物セット+イカ、写真はないけど肉も取った どんどん煮る つけダレはいかにもなタイスキのタレ …

続きを読むread more

2018年8月バンコク-アジアティークで晩飯

カリプソのショーのあとはアジアティークで晩飯 店名忘れたけどタイ料理屋でやや軽めに こんな看板が出てた 写真左上の数字が値段だったような... 未熟木瓜のサラダ ローマ字で Papaya sadadと書いてあったから ソムタムかと思って頼んだらなんか違う 美味かったけど...(´・ω・`) 空…

続きを読むread more

2018年8月バンコク-初日の晩は海鮮屋

初日(8/11)の晩は遠出せずに近所を散歩ということにして 徒歩でサラデーン駅方面へ シーロムコンプレックスに入ってるスーパーで 会社土産用のお菓子類を購入 道路の向こう側に見えた夜市っぽい明りを目指して パッポンナイトマーケットヘ 賑やかではあるが 特にほしいものはなし。 BTSに沿って宿方向に戻ることにし…

続きを読むread more

2017年8月台湾 台湾最後の食事は弁当

メシが済んだら荷物を片付けて9時半過ぎくらいにチェックアウト 宿の目の前の南京敦化路口バス停で待っていると 15分ほどで空港行きの5502バスが来た。 乗車1時間弱で桃園空港1タミ着 カウンターに行くとすでにチェックインが始まっていて 並ぶこと10分ほどで荷物を預けて身軽になり とっとと保安検査とイミグレを通過。 …

続きを読むread more

2017年8月台湾 最終日の朝は豆漿屋の外帯

8月16日 旅行最終日 昼の飛行機で帰国 昨晩喰いそびれた水煎包に未練が大きかったので 朝飯は水煎包屋台と豆漿屋で外帯して 宿の部屋で食べることにした 蛋餅頼んだらこんな感じで鉄板で調理 水煎包屋台は地図のマークあたり カミさんのチョイスは飯團 オイラのチョイスは蛋餅と水煎包 …

続きを読むread more

2017年8月台湾 4日目昼飯は台北駅付近で牛肉麺

博物館を出たら前日同様重慶路まで歩いて バスに乗って台北駅前の三越裏に移動 買い物タイムで30分ほど単独行動することにして CDを見に 光南大批發 台北許昌店 へ カミさんの話では、上の階の文具・小物屋は ご婦人が喜ぶようなカワイイ付箋とかがいろいろ売ってるらしい。 以前の訪台時には特価になってた旧版のDCやDVDを…

続きを読むread more

2017年8月台湾 4日目朝は長春市場向かいの洪記豆漿へ

明けて8/15 旅行4日目 朝は散歩がてら復興路を渡って長春市場の方まで行ってみた。 お粥屋が見当たらなかったので豆漿屋にして 市場から道路向かいの洪記豆漿へ 頼んだものは、近年マンネリ化しつつあるんだが オイラは蘿蔔糕と蛋餅、カミさんは焼餅挟蛋 大変美味しぅございました(^o^) 冬場な…

続きを読むread more

2017年8月台湾 3日目の晩飯は鉄板焼き

自家消費用と職場土産用に食品を買い込んで 王朝大酒店に帰着してチェックイン。 さすがに高級ホテルで フロントのお姉さんは日本語ができる。 宿の紹介はまた別途記事にします。 夕方までプールで過ごして 晩飯は松山の饒河街夜市へ出撃 夜市の店や買い食い系屋台も流行り廃りがあるようで ネギの肉巻きとかキノコの串焼きな…

続きを読むread more